下の荷物を取ろうとして腰の痛みがでた患者さん

腰痛



先日、下にある荷物をとろうとして、それから腰の痛みがきつくなった
方が来院されました。


本人は、無理な角度で物を取ろうとしたため痛くなったとの事ですが
それはあくまでも跡付けの理由でしかありません。


たとえば、洗面所で顔を洗う時に前かがみになって腰が痛くなったと
とします。
この方は、この顔を洗う動作をしたために腰が痛くなった。
つまりこの動作が腰痛の原因だというのです。

しかし、これは違います。
確かに腰が痛くなったきっかけはそうかもしれませんが
この動作が痛みの原因ではありません。

なぜなら毎朝顔を洗う動作をしているのにたまたま今日だけ痛みが
でるというのはありえません。

ですので、顔を洗う動作で痛くなったのは、痛みのきっかけであって
原因ではないのです。

では、この原因はなんなのでしょうか?
これを探すのが僕たち治療家の仕事です。

ですので、頻繁に腰が痛い・寝違える…といった症状でお悩みの方は
その場限りのマッサージだけで済ますのではなくきちんと自分の
身体に起こっていることを考えなければなりません。

長年の痛みや症状でお悩みの方は一度ご相談ください。
一緒に痛みの原因を探していきましょう。

==================================

【堺市の接骨院】整体・マッサージ師も来院される中林整骨院

 TEL:072-255-0102

「ホームページを見て…」とお電話ください。

 妊娠中の方・出産後の痛みや骨盤矯正をお考えの方はこちらを↓ご覧ください。

【産前産後の骨盤矯正】看護師・助産師も来院する中林整骨院

 診療時間 平日:9時~20時 / 土曜:9時~17時

 定休日 水曜日午後・日曜日・祝日 

当院は予約制となっております。お気軽にお電話下さい

南海高野線中百舌鳥駅・地下鉄御堂筋線なかもず駅から徒歩5分

〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町5-758アキボウ第2ビル1階



電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ