肩こり症状がきつくて頭痛がある患者さん

骨

本日、肩こりで30台の女性が来院されました。

話を聞いていると、20年前より肩こりが発症したそうです。

検査をしてみると頚椎の回旋制限・側屈制限が強くあり
顎にもクリックがありました。

どうやらこの患者さん、単純な疲労性の肩こりではなく、頚椎の歪みから
くる肩こり・頭痛と思われます。

早速、頚部の施術を行ったのですが、頚部の施術後は
回旋制限・側屈制限ともに消失しました。

いまのところ頭痛もなく頚部の安定をはかるためにテーピング固定を
行い、反応が出ないように頚部の冷却を行って終了しました。

まだ初回なので、次回の反応を見てみないとはっきりとしたことは
わかりませんが、肩こりと思っていても肩こりにも様々な原因があります。

肉体疲労で起こる単純肩こりの場合は、睡眠・休息かマッサージでも改善されます。

しかし、関節の歪みから来る肩こりというのもあるしストレス性の肩こりもあります。

大切なのは、あなたの現在の症状が、いったいどのような原因から発症しているかと
いう問題です。

この問題がきちんとわかっていなければ正しい施術をうけることができません。

ですので、長年マッサージに通っているのに治らない方や疲れが取れにくいという方も
もしかしたら関節の歪みが原因かも知れませんので、お悩みの方は一度ご相談ください。

==================================

【堺市の接骨院】整体・マッサージ師も来院される中林整骨院

 TEL:072-255-0102

「ホームページを見て…」とお電話ください。

 妊娠中の方・出産後の痛みや骨盤矯正をお考えの方はこちらを↓ご覧ください。

【産前産後の骨盤矯正】看護師・助産師も来院する中林整骨院

 診療時間 平日:9時~20時 / 土曜:9時~17時

 定休日 水曜日午後・日曜日・祝日 

当院は予約制となっております。お気軽にお電話下さい

南海高野線中百舌鳥駅・地下鉄御堂筋線なかもず駅から徒歩5分

〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町5-758アキボウ第2ビル1階



 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ