サッカーをしていて膝を痛めた中学生

サッカー

学校のクラブをしていて膝が痛くなったという学生が来院されました。
痛みがでるのは、歩行時にでるとのことでした。

早速検査をして診て見ると明らかに骨盤・股関節の動きが悪かったので
ここが原因で動きが悪くなり、さらに冬場になって走りこみの量が
増えたためにストレスが加わり自分の限界を超えて痛みになったと思われます。


まず、骨盤の施術をしたのですが、骨盤の施術である程度、
骨盤・股関節の動きは改善されました。


後は、かばって動いていたため、両側の膝裏の筋肉が異常に緊張していたので
そこを緩めていきました。

膝の動きを微調整する筋肉が、膝裏にある膝か筋という筋肉と足底筋という筋肉です。

この筋肉が膝の曲げ伸ばしの微調整をするわけですが、かばって動いているために
異常緊張をおこし、そのため、スムーズな曲げ伸ばしの制限を引き起こします。

ですので、膝の痛みがあってもできるだけビッコを引かないようにきちんと体重をかけることが
大切になってきます。


膝の痛みは意外とひざに問題がないことが多いので、調子が悪い方は一度ご相談ください。
==================================

【堺市の接骨院】整体・マッサージ師も来院される中林整骨院

 TEL:072-255-0102

「ホームページを見て…」とお電話ください。

 妊娠中の方・出産後の痛みや骨盤矯正をお考えの方はこちらを↓ご覧ください。

【産前産後の骨盤矯正】看護師・助産師も来院する中林整骨院

 診療時間 平日:9時~20時 / 土曜:9時~17時

 定休日 水曜日午後・日曜日・祝日 

当院は予約制となっております。お気軽にお電話下さい

南海高野線中百舌鳥駅・地下鉄御堂筋線なかもず駅から徒歩5分

〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町5-758アキボウ第2ビル1階



電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ