膝に水が溜まりなかなか治らない患者さん|【堺市の接骨院】中林整骨院|

a0002_010479

先日、半年ほど前から膝に水が溜まり病院で何度も水を抜いているが
全くよくならないと言って70代女性が来院されました。

半年前までは痛みは出ても1週間ほどで治っていたそうですが
ある日を境に水が溜まってからは一向に治らないそうです。

膝に水が溜まるというのは、膝に炎症が強く出ているため
身体が膝を守ろうとしておこる防御反応の一種です。

ただし、狭い空間に水が溜まるため痛みを伴うのです。

この患者さんの場合、水が溜まる原因はあったのですが
そのままにしておいたため炎症が強くなり水がたまり
現在に至ると考えられます。


病院で膝に水が溜まるとすぐに抜きに行かれる方が
多いと思いますが、何度抜いてもすぐに水が溜まると
いうタイプの方は、おそらく水が引くことはないでしょう。

ですので、そこに問題がないので別の原因を探す必要があります。

もし、膝に水が長期間溜まっていてお悩みであれば一度ご相談ください。

あなたが本気で治したいと思うのならそのお手伝いをすることができると思います。
しかし、人任せ的な考えであれば当院の施術は合わないと思いますのでご了承ください。

=====================================

【堺市中百舌鳥の接骨院】整体・マッサージ師も来院される中林整骨院

 

南海高野線・泉北高速鉄道中百舌鳥駅
地下鉄御堂筋線なかもず駅から徒歩10


5918032

大阪府堺市北区百舌鳥梅町1164

TEL 0722550102

当院は予約制です。

まずはお気軽にお電話下さい
———————————————–

診療時間 9時~13/16時~20

      (土曜は9時~12/14時~17時)

定休日 水曜日午後・日曜日・祝日 

———————————————–



電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ