ジョギングをしていて股関節が痛くなった患者さん|【堺市の接骨院】中林整骨院|

a0002_011916

ジョギングをしている最中に股関節に痛みがでたという方が来院されました。

元々、走るのが好きでよく走っていたそうですが、今回初めて痛くなったそうです。

特に長距離走ったわけではないとのことで、検査をしていくと
骨盤と股関節にゆがみ(ゆるみ)がありました。

お話を聞いていると、年明けに風邪をひいて発熱していたとのことでした。

熱が出ると節々が痛くなった経験の方は
意外と多いのではないでしょうか。
これは、発熱による関節のゆるみが原因で起こる痛みです。


ですので、この発熱のために関節が緩み、その緩んだ状態で
走ったため、骨盤や股関節に衝撃というストレスがかかり
痛みがでたのではないかと思います。


もちろん、腰にでる方もいるでしょうし、股関節・膝関節・足関節に
痛みがでる方もいるでしょう。

どこに痛みがでるかは、その方のゆがみや筋肉の状態・からだの使い方に
よるのでこの運動をしたから必ずここが痛くなるとは限りません。

ですので、風邪をひいて体がだるいときに過剰なストレスをかけると
痛みがでる可能性があるので気を付けてください。


風邪を引いた後から体がだるい・しんどいという状態がなかなか
とれないという方は当院までご相談ください。

=====================================

【堺市中百舌鳥の接骨院】整体・マッサージ師も来院される中林整骨院

 

南海高野線・泉北高速鉄道中百舌鳥駅
地下鉄御堂筋線なかもず駅から徒歩10


5918032

大阪府堺市北区百舌鳥梅町1164

TEL 0722550102

当院は予約制です。

まずはお気軽にお電話下さい
———————————————–

診療時間 9時~13/16時~20

      (土曜は9時~12/14時~17時)

定休日 水曜日午後・日曜日・祝日 

———————————————–

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ