フットサルをしていて腰を痛めた患者さん|【堺市の接骨院】中林整骨院|

a0001_009500

フットサルをしていて腰を痛められた患者さんが来院されました。

学生時代にもサッカーをしていて腰を痛めた経験があるそうで
今回も学生時代と同じような痛みがでたそうです。


検査をしてみると、骨盤の異常はそれほどなかったのですが
腸腰筋の緊張が強く、また脊柱起立筋の緊張も強く出ていました。

まず腸腰筋の緊張を整えてその後に脊柱起立筋の緊張を整えました。

すると背骨の動きはほぼ正常になり、股関節の可動域も正常になりました。

この時点で動作時の痛みはかなり軽減して痛みもあまりなく帰られました。

今回の症状はそこまで強くなく、骨盤のゆがみも少なかったので腸腰筋や脊柱起立筋を
整えるだけで随分改善しました。

やはり痛みがでてすぐ施術を行うと早くに改善することが多いので
痛みがでた際はできるだけ早期に来院されることをお勧めいたします。

=====================================

【堺市中百舌鳥の接骨院】整体・マッサージ師も来院される中林整骨院

 

南海高野線・泉北高速鉄道中百舌鳥駅
地下鉄御堂筋線なかもず駅から徒歩10


5918032

大阪府堺市北区百舌鳥梅町1164

TEL 0722550102

当院は予約制です。

まずはお気軽にお電話下さい
———————————————–

診療時間 9時~13/16時~20

      (土曜は9時~12/14時~17時)

定休日 水曜日午後・日曜日・祝日 

———————————————–

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ