介護をしていて腰痛が辛くなった患者さん

a1640_000384



数年前から親の介護をしていて腰は常にだるかったそうですが

3日前より痛みが強くなったとのことで来院されました。



介護されている方って本当に大変ですよね。
お仕事でされている方は報酬がもらえますが
身内の介護は当たり前ですが
無償です。



それをずっとなんで本当に大変だと思います。


ですので、寝ている状態から起き上がらせるときには中腰で辛いと思うので
当院に来られた方は少しでも楽に介助できるよう簡単なアドバイスもしているので
遠慮せずに聞いてくださいね。



さて、親の介護をされて痛くなったというこの患者さん。



腰痛にはいろいろな痛みの出現の仕方がありますが、この方は背骨の周辺の
筋肉にずっと負担がかかっていて炎症を起こして痛みがでたようです。



ですので、背骨の不安定を取り除きながら筋肉の緊張を緩和させるという
施術方法をとりました。


施術後は痛みも軽減して寝起きや中腰も随分と軽減していましたが
炎症はまだ取り切れていないので無理はしすぎないようにしっかりと
患部の炎症を取り除くよう指示して終了しました。



腰痛は確かにつらいですが、急性期にできるだけすぐに炎症を抑えておくと
比較的早くに症状は安定していきます。



ですので、痛みがでた場合は我慢せず早目に来院されることをお勧めします。



================================

【堺市中百舌鳥の接骨院】整体・マッサージ師も来院される中林整骨院

                                  http://www.n-osteopath.jp


【妊娠中の腰痛や出産後の痛み・骨盤矯正でお悩みの方はこちらをご覧ください】

                                                  ↓  ↓ ↓ 

                                 http://www.kotsubankyousei.biz


○最寄り駅:泉北高速鉄道・南海高野線 中百舌鳥駅南出口より徒歩10分

        地下鉄御堂筋線 なかもず駅6番出口より徒歩10分

○住所:591-8032
     堺市北区百舌鳥梅町1-16-4ラレックス城ノ山102号
    (定ノ山古墳が前にあります)

○電話番号:072-255-0102

               当院は予約制となっております。

               まずはお気軽にお問い合わせください

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ