夜中もズキズキ!ぎっくり腰の夜間痛の取り方 ①|【堺市なかもず】中林整骨院|

52932367b0778c4943a7f843a77e33e7_s

最近寒くなっているせいかぎっくり腰の方がよく来院されています。


ギックリ腰になった方で夜中にズキズキ痛みがあって夜も寝れない
という話を聞きますが、この原因は【炎症】があるからです。


この【炎症】、例えるなら虫に刺されて赤く腫れている状態のこと
と思ってもらうとイメージしやすいかもしれません。



ギックリ腰は深部で起こっているため見えませんが、中の方でこの炎症が起こっています。



痛みがあるとお風呂で温めたりすると痛みが緩和しますが、
実はこれ非常に危険なんです。



何度もいいますが、虫に刺されてお風呂で温めたら痛みは緩和しますが、
腫れは大きくなります。
そして時間が経つとズキズキ痛みが増してきます。



温めることによって炎症が強くなっているんですね。



虫刺されなら表層に炎症があるので塗り薬を塗ることで炎症を緩和
させることができますが、深部ではこうはいきません。



湿布や塗り薬ではとうてい深部まで届かないので炎症はとれないのです。



患部の炎症の取り方は次回に説明したいとおもいます。

==============================


【堺市中百舌鳥の接骨院】整体・マッサージ師も来院される中林整骨院
http://www.n-osteopath.jp


【妊娠中の腰痛や出産後の痛み・骨盤矯正でお悩みの方はこちらをご覧ください】
 
http://www.kotsubankyousei.biz


○最寄り駅:泉北高速鉄道・南海高野線 中百舌鳥駅南出口より徒歩10分
       地下鉄御堂筋線 なかもず駅6番出口より徒歩10分

○住所:591-8032
     堺市北区百舌鳥梅町1-16-4ラレックス城ノ山102号
    (定ノ山古墳が前にあります)

○電話番号:072-255-0102

         当院は予約制となっております。

         まずはお気軽にお問い合わせください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ