ギックリ腰ってレントゲンを撮った方がいいの?|【堺市の接骨院】中林整骨院|

4e23afd21968d90e721d84942813ec08_s

先日、ギックリ腰の方から

「前かがみになった際に腰がグキッとなって痛いんですが
先に整形外科でレントゲンを撮った方がいいのでしょうか。」

という問い合わせがありました。

転倒したり外傷を受けた場合であればレントゲンを撮ることも
必要かもしれません。

当院に受診される方でも、転倒された場合は細かく検査を行い
異常を感じたならすぐに検査を受けるよう指示します。

しかし、前かがみで腰を痛めたぐらいであればレントゲンを
とる必要は少ないと思います。

もちろん、年齢や痛みの程度、現在の状況なども考慮しなければ
いけませんが。

どうしても心配であれば検査を受けて、骨に異常がないのを確認してから
施術を受けに来られてもいいかもしれませんね。

 

==============================

【堺市中百舌鳥の接骨院】整体・マッサージ師も来院される中林整骨院

  腰痛特設ページ

○最寄り駅:泉北高速鉄道・南海高野線 中百舌鳥駅南出口より徒歩10分
       地下鉄御堂筋線 なかもず駅6番出口より徒歩10分

○住所:591-8032
     堺市北区百舌鳥梅町1-16-4ラレックス城ノ山102号
    (定ノ山古墳が前にあります)

○電話番号:072-255-0102

         当院は予約制となっております。

         まずはお気軽にお問い合わせください

コメントを残す

このページの先頭へ