不妊を解消していくための2つの方法【堺市なかもずの中林整骨院】

eed58fe53fae95cca4d23f1a55098621_l

不妊を解消する2つの最新情報をご紹介いたします。

 

不妊を解消していくためにはまず大きく2つの問題を解決していかなければなりません。

 

まず1つは、骨盤を含めた身体の歪みです

骨盤は身体の中心に位置しています。その骨盤の中に子宮・卵巣があります。

子宮・卵巣は骨盤の中に靭帯という紐でぶら下がっているだけですので、骨盤が歪むと子宮・卵巣の位置は若干ですが変わります。

 

位置が変わるということは、神経の流れや血液の流れも変わります。当然神経や血液の流れが悪くなれば排卵がうまくいかなかったり、赤ちゃんが育つ環境が悪くなり育ちにくいというデメリットが生じます。

これが骨盤を整えなければならない理由です。

 

2つ目は、あなた自身の栄養状態です。

これは不妊治療を行う方であれば血液検査をほとんど全員受けて確認されていると思います。この時点で血液に異常がある場合は薬を処方されたりするはずですが、血液とは身体の中の状態を数値化したものです。

 

残念ながら一般の病院やクリニック(婦人科も含む)では血液検査を行っても【基準値】を診ているだけで【理想値】を診ていません。

【基準値】とは一般の血液検査で行っているもので、あくまで「病気」か「病気の可能性が低い」というふるいにかけているにすぎません。

一方で【理想値】とは読んで字のごとく【あなたにとって理想的な状態】です。

 

私も今まで多くの不妊治療を行っている方を診てきましたが、大半の方がこの【理想値】から大きくかけ離れていました。

そのため、まず

①土台となる骨盤や背骨を整える

②身体の中の状態を表している血液の状態を【理想値】にする

この2つが当院で行っている施術です。

 

当院では、【分子整合栄養医学】に基づいた血液データで理想値を読み取り生活習慣の指導を行っています。(医師の下で勉強し推薦されています)

不妊でお悩みのかたは、もしかしたらこの2つに問題があるかもしれません。

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ