重たい荷物を持って左肩(上腕)を痛められた患者さん

今日の夕方、肩が痛くて腕を上げれないと言って患者さんが来院されました。

なんでも買い物に行って、台風が来ているので明日買い物に行かなくてもいいように、たくさん買って左手で荷物を持っていたそうです。

その日なんともなかったそうですが、次の日起きたら、なんと腕が痛くて動かせなかったそうです。
あわてて当院に駆け込んでこられました。

検査をすると、前方拳上・後方拳上・側方挙上すべてに痛みがでていました。
他動では痛みはあるものの上がりますが、自動では90度ぐらいしか上がりませんでした。

施術後、痛みはあるものの、自動での可動制限はほぼ消失。

ある程度改善されました。

出てしまった痛みは炎症ですのですぐには消えませんが、きちんと施術した後に、その炎症を取り除いていけば、基本的に
割と早い段階で炎症は落ち着いてきます。

ですので、痛みがでた場合は、素人判断せずにきちんと医療機関にて施術を受けてください。

 

転倒したり外傷がある場合は、心配であれば念のために骨に異常がないか確認されてみたらいいと思います。
この場合は病院や整形外科に受診されるといいでしょう。

 

骨に異常がないのに痛みが引かない場合は、整骨院である当院にご相談ください。