歩行中に頭がふらつく患者さん

今日の午前中、歩くと頭がふらふらするという患者さんが来院されました。年齢は80代の女性。

 

今まで、腰痛や足の痛みがあって病院や整形外科に来院するも「歳だから仕方がない」という一言ですべて片づけてこられました。
当院では、常々、痛みや不調は年齢で起こるのではないですよーと言い続けています。

 

確かに年齢による体力低下や疲労回復の低下は仕方ないと思いますが、遅くても回復はするのだから、治るサイクルに持っていけばある程度は痛みなく動けるようになると思っています。

 

実際この患者さんも、施術後、わりとスタスタ歩いていました。これからしばらく経過観察していかないといけませんが、施術後の歩容を診た感じでは、ある程度痛みなく動けるようになるのではないかと思っています。

 

また、後日経過観察を記載したいと思います。