草引きをしていて腰痛(坐骨神経痛)症状を訴える患者さん

今日お昼頃、中腰をしていて腰が痛いと言って患者さんが来院されました。話を聞いていると、草引きをしていて腰からお尻・太ももの裏がしびれて痛いとのこと。

 

早速検査をして、診てみると、異常に臀筋が緊張していて左足の神経異常も出ていました。

検査の結果を説明し、施術に入りました。施術をし終わってから再検査をしたところ神経異常は消失。しかし、まだ臀筋の異常緊張があったので、ローラーで筋膜の緊張をとるために緩めていきました。

 

処置完了後は、炎症を除去するために患部のアイシング。

 

最初は少し冷たがっていましたが、次第に慣れてきたのか平気そうでした。アイシング終了した後、帰るときには、きちんと立って歩いていたので少し安心しました。

 

最近台風の影響か、腰痛の患者さんが非常に多いので、皆さんも気を付けてくださいね。