サッカーをしていて膝を痛めた中学生

1ヶ月前よりサッカーをしていて膝を痛めた中学生が来院されました。

膝が痛くなる前はかかとが痛くなり、整形外科に通院されていたそうですがレントゲンを撮り骨に異常がないので痛み止めと湿布を渡されるだけといういつものお決まりの処方?だけだったそうです。

当院患者さんの紹介で来院されたのですが、検査をしてみると異常個所がたくさん見つかりました。

整形外科で治療したはずの踵の関節の異常があり(しかも両足に)長期間の異常があってそのまま放置されていたため患部の腫脹も残存したままでした。膝関節の屈曲制限もあり歩行痛もあるというかなりひどい症状でした。
まず骨盤のゆがみを戻して両側の膝関節・足関節の捻れを除去しました。腫れがあるので痛みはすぐには取れませんが歩行痛はほぼ消失しました。
患部の炎症が強いためアイシング指示をしてテーピング固定をして終了しました。

このような膝関節の痛みでお困りの方は当院まで一度ご相談ください。