庭の草引きをして腰を痛めた女性

先日、庭の草引きをして腰を痛めたという方が来院されました。

もともと腰痛は慢性的にあったそうですが、ここまで痛くなったのは初めてだそうです。

原因として考えられるのは、長時間の中腰姿勢によるものと思われます。

検査をしてみると、腸腰筋と脊柱起立筋に異常な緊張があったのでこれらの筋緊張を緩めて、背骨の不安定を取り除きました。

来院時には前屈も回旋も痛みがあったものの、施術後は動きは随分と改善されました。しかし、急性症状なので炎症が強くあるので患部の冷却を指示しました。

痛みが強く出ているときは、患部に炎症がでているのでこの炎症をしっかり取り除くとだいたい1週間から10日ぐらいで痛みは
消えてくるはずです。
もともと慢性的な腰痛がある方は、これだけで完全に状態が良くなるとは言えませんが、それでも7割から8割ぐらいの状態までは
持っていけると思います。

再発をしないようにしたいのであれは、自己管理の方法を説明するのでそれをしっかり行ってもらうか、定期的に全身の調整を行うことをお勧めしています。

もし、あなたが、何度も痛みを繰り返して、自己管理がなかなかできないのであれば一度ご相談ください。