不妊治療されていた患者さんが妊娠されました

ずっと生理不順がひどくてなかなか妊娠されなかった患者さんが妊娠されました。
現在3か月。まだ安定期に入るまでは安心してはいけないけど、なかなか子宝に恵まれなかったそうで、初めて着床されたと言ってとても喜んでいらっしゃいました。

さて、当院は整骨院です。別に子宮や卵巣を治療をするわけではなく、あくまで骨盤を含めた関節の歪みを整えることを目的として施術を行っています。

子宮・卵巣は骨盤内臓器といって骨盤の中にある臓器です。この子宮・卵巣という臓器は骨盤に靭帯でぶら下げられている状態なので、骨盤の位置が変わると一緒に位置が変わってしまいます。

マリオネットを想像してもらうとイメージしやすいかもしれません。

ですので、あくまで当院で行うのは、この骨盤のゆがみを整えてあげることで子宮・卵巣の異常を治すわけではありません。
しかし、骨盤のゆがみを整えていくと、【生理痛や生理不順がなくなった・卵巣嚢腫が消えた。】といううれしい報告も多数いただいております。
ということは、骨盤が内臓器に与える影響は非常に大きいと考えられます。

婦人科に受診されて、異常ありませんと言われた経験の方もいるかと思います。異常がないのに、妊娠できないということはパートナーの方にも問題があるということも考えられますが、本人の骨盤の状態が安定していないために着床しにくい状態になっているとも考えられます。

骨盤は、赤ちゃんが10月10日住む【家】です。この家が傾いていたら、居心地が悪いため出ていってしまいます。ですので、赤ちゃんが住みやすい環境にするためにも骨盤をきちんと安定させることをお勧めします。

 

子宮・卵巣に異常がないのになかなか妊娠できなくてお悩みの方は一度ご相談ください。