「事故して整骨院ってどのくらい通っていいのでしょうか?」

「事故して整骨院ってどのくらい通っていいのでしょうか?」という質問をいただきました。

 

基本的には、きちんと治るまで構いません。ただし、あまり長くなると保険会社も嫌がりますので,できるだけ早くに終らせるに
こしたことはありません。
まず事故に遭ってから1週間から10日間は急性期と言われる期間でこの時期は激しく痛みを伴うことが多いです。
それから亜急性と言って、マシにはなってきているが無理すると痛むという時期です。
、当院に来院されている患者さんはだいたい3か月までには終了させるように施術を行っています。(個人差はあります。)
ですので、急性期はできるだけ来院間隔を空けないように施術を行います。(急性期)
そして隔日から3日に1回週に2回、そして最終的には週に1回来院していただきその状態をキープできるようになれば一応終了です。
大切なことは、事故に遭った患者さんが自分の都合で来院ペースを決めずに、きちんと先生の指示通り来院していくことが早期の回復につながっていきます。
よく「何回で治りますか?」という質問をされる方がいますが、こればかりはわかりません。

1か月で治る方もいれば半年かかる方もいます。
事故の程度にもよりますし、もともと状態の悪かった方と何も症状がなかった方、スポーツをされている筋肉のしっかりしている方と今までスポーツをやったことのない方…みんな違います。
しかし事故の仕方によって痛める場所というのはパターンがあります。ですので、きちんと行えば改善していきます。
できるだけ早期に治せるようにきちんと治療して元の生活に戻れるようにしていきましょう。