「追突事故で子供が一ヶ月後に首が痛いと言い出しました…」という質問を受けました。

追突事故に遭った子供が一ヶ月後に首が痛いと言い出しました…という問い合わせを受けました。
こういう質問はよく受けます。

 

事故後は痛みがなく病院にも行かずに放っておいたら後から痛みが強くなってきた…というケースは非常に多いです。

このように感覚が空いた場合、交通事故扱いになるかは、保険会社の方に聞いてみないといけません。

事故後すぐに病院で検査をしていて定期的に治療に通っている場合は整骨院でも施術を行うことは可能ですが、今まで病院にも行っていない場合は残念ながら事故扱いにならない場合もあります。

今ある痛みが事故との因果関係がわからないからです。

 

ですので、すぐに保険会社に問い合わせてみましょう。

 
このようにならないためにも、事故に遭った際はできるだけ早期に病院で検査を受けて定期的に通院しておく必要があります。

事故に遭われて痛みが出ている場合はご相談ください。