交通事故の治療はどのぐらいの費用がかかるの?

交通事故の治療は病院で検査をしてもらい診断してもらった箇所であれば費用はかかりません。
加害者の方の自賠責保険で治療費を支払っていただきます。

 

ですので、事故に遭われてすることは

 

  1. 警察を呼ぶ。
  2. 病院に行く。
  3. 診断書をもらいリハビリを受ける。

という順番になります。

まず1の警察を呼ぶというのは、人間だれしも時間が経つと忘れてしまいます。警察の方にきちんと現場検証をしてもらうほうが良いでしょう。もちろん警察が来るまでにご自身でも車の損傷程度を写真に収めておいたり、 相手の方の連絡先を聞いたりしておくのもよいと思います。

2の病院い行くというのは、事故後は大丈夫でも後から痛みがでることもあります。時間が経ってから病院に行っても事故との関係性が証明できなくなってしまうので、事故後はできるだけ早く病院で検査をしてもらいましょう。

3のリハビリは、当院のような整骨院で行うことができます。整骨院は、骨折・脱臼・捻挫等もケガの専門です。しっかりリハビリをして元の状態に戻していきましょう。