膝が3年前から痛くなったのですが良くなりますか?という質問をいただきました

「3年前から膝が痛くなったのですが、治療したらよくなりますか?」という質問をいただきました。

この患者さん、今まで整形外科で痛み止めの薬・注射・リハビリと称して、効果があるのかないのかよくわからない電気をあて、牽引器で引っ張り、膝周辺のマッサージを行い帰りにシップをもらうというリハビリ?を3年間していたそうです。そしてなかなか良くならないどころか痛みが強くなってきたため、友人に紹介してもらい当院を受診されました。

そんな中での問診の第一声が「3年前から膝が痛くなったのですが、治療したらよくなりますか?」という質問でした。

 

正直、こんなリハビリ?かどうかわからないことを何年やっていても治るはずがありません。これだけは言い切れます。

もちろん、症状や痛みの期間などによっては治るのに治療時間はかかることはもちろん考えられます。
しかし、ここでいう治療時間がかかるというのは、あなたがどこまでよくなりたいのかを初診で聞いて、その目標(ゴール)に向かう時間のことです。

何年も痛みが引かない、治らないというのは、やっている治療に問題があるのか、他に原因があるかどちらかです。

 

中林整骨院では、膝の痛みの場合、膝だけではなく、股関節や骨盤・足首・姿勢などを整えることから始めていきます。そして、生活習慣にも問題がないのかを調べていきます。
いくら身体の歪みを整えても生活習慣に問題があれが治るものも治りません。そのため、血液検査のデータを【分子整合栄養医学】に基づいて理想値を読み取り、科学的に身体の中の状態を読み取っていきます。

そうすることで、身体の歪みだけではなく、身体の中の状態も整えることで、現在の状態だけでなく、未来の予防まですることができます。

 

膝だけに限らず、肩こり・腰痛・背部痛・慢性的な倦怠感・不妊症や生理痛・生理不順・自律神経失調症などの内科の問題も改善させることができます。

 

このような症状でお悩みのかたで、本気で良くなりたい!根本的に治したい!という方はお力になれると思います。
是非中林整骨院までお問い合わせください。