スタッフ紹介

中林 佑樹

中林  佑樹

生年月日
1978年10月26日(昭和53年)誕生日全書によると 「激しさと繊細さをあわせ持った困ったときに頼りになる人物」だそうです(笑)
経歴
大阪社会体育専門学校卒業後アムス柔道整復師養成学院に入りこの業界を志す。 曲接骨院で約9年修行し副院長として施術を行い、 平成19年1月に堺市なかもずで開院。
資格
柔道整復師(国家資格)  NBM1・NBM2(野口基礎医療クリニック主宰)
好きな言葉
自彊、息まず。(自ら進んで努力し、励み、それを怠らないこと)
専門スポーツ
野球  専門学校時代に全国準優勝経験あり。

この業界に入ろうと思ったきっかけ

この業界に入ろうと思ったきっかけ

元々身体を動かすことが好きで小・中・高と野球をしていたため、どうせならスポーツに携わる仕事をしたいと思い、スポーツの専門学校に入学しました。

専門学校の先生に「こんな仕事があるけど一度話を聞きに行ってみたらどうだ?」と言われて行ったところが、その後約9年修行することになった曲接骨院でした。

ある日痛くて自分で歩けないため抱えられてきた患者さんがいたんですね。その患者さんが施術を受けて帰る時には自分でスタスタ歩いて帰ったんです。

本当にびっくりしました。この光景が私の中では衝撃でした。

「自分もこんな仕事をしたい」

これがこの業界でやっていこうと決心した瞬間です。

施術理念

施術理念

【薬に依存せず、セルフケアできる環境を取り戻す】

開業当初より掲げている理念です。

目先の痛みをとることだけが目的ではなく、あなたの身体の根本改善・すなわち長期的な安定を目指して施術を行っていきます。

根本治療というのは、目先の痛みを緩和させることが目的ではなく「何故その痛みが起こるのか?」という原因を追求して、あなたの身体のバランス(骨盤・関節)を正しい位置に戻す(整復する)ことです。

  • 病院に長年通院しているのに少しも良くならない。
  • 薬ばかり増えていて困っている
  • リハビリは電気とマッサージだけ

残念ながらこれでは治るものも治りません。根本的に改善してしっかりセルフケアできる環境を取り戻しましょう!

中林整骨院

〒591-8032大阪府堺市北区百舌鳥梅町1-16-4ラレックス城ノ山102