そもそも、不調の根本的な原因とは?

そもそも、不調の根本的な原因とは?

骨盤の歪みが原因だとご存知ですか?

 人間の骨盤は地球上で二本足で立ち、歩き、移動するバランスを保つために非常に重要な場所です。また、この骨盤は大切な脳(頭蓋骨)と脊髄を支える背骨の土台です。

しかし、日常生活や仕事での不良姿勢、スポーツ、外傷、老化現象、などの為にこの骨盤の仙腸関節に異常(捻挫)が起こることで骨格全体にバランス失調が生じ、これにより背骨や手足などの全身の関節に歪みや捻じれが起こります。

これが筋肉や血管、神経などに影響を与え、身体中のいろいろな痛みや機能障害の根本的な原因になります。

ルーレット検査

骨盤矯正

痛みの根本的な原因は身体の歪みから起こっています。身体の土台でもある骨盤の歪みから整えて関節の動きを正すことで神経の流れも正常になり、人間の持っている治る力を最大限に発揮することができる環境をつくります。

幹部の炎症を除去する

骨盤を整えて痛みの根本的な原因を取り除いても患部の炎症は残っているため、患部の炎症を取り除くために冷却を行っていきます。

冷却の効果として

  • 炎症のうつ熱を除去する
  • 症状の進行を抑える
  • 痛みの感覚を穏やかにする

というものがあり、正しくおこなうことで夜間痛もなくなります。正しい冷却方法は受診されたさいに詳しくお伝えしていきます。

 

筋肉を強化する

原因を取り除き、炎症が取れてきたらあともう一息。自分の身体を持続的に動くための筋力を強化する必要があります。

鳥が飛ぶ、魚が泳ぐというように人間は歩く動物です。まずはしっかり歩くことで身体を支持する筋力が強化されます。

何度も繰り返したり、長年症状を抱えていたあなたの身体は、正しく動くための筋力が弱いままです。

そのためもう一度しっかり歩行を行い、ゴール(卒業)となります。