慢性的な背中の痛み

慢性的な背中の痛み。あなたはどのように日々対処していますか。

お風呂に入って温めて血行を良くしているのでしょうか。それともマッサージをして緩和させているのでしょうか。

お風呂で温めるのもマッサージするのも悪くはありません。それだけで改善する方もいますから。

しかし、残念ながら大半の方はその場だけの緩和で終わってしまい、改善することはありません。一体なぜでしょう。

それは原因を取り除くことができていないからです。

当院では慢性的な背中の痛みに対して、多くの患者さんに成果を上げることができています。
もしあなたが慢性的な背中の痛みや症状でお困りであればきっとお力になれると思います。

慢性的な背中の痛みの原因は?

先ほども記載した通り、お風呂で温めたり、マッサージをすること自体は決して悪いわけではありません。しかし、長期間その症状が取れないということは温めたりマッサージしたりするだけでは改善しないということになります。

 

原因はもっと他にもあるということです。

 

当院で行う施術の流れは、腰の痛みであろうが背中であろうが膝であろうが基本的には同じです。

全身の歪み(バランス)を整えて、背骨の柔軟性を高めて、生活習慣の問題(食事・運動・睡眠)を改善していくための方法をお伝えする。

 

そのためには痛みの箇所のみ施術を行っても意味がありません。全身を整えないと意味がないからです。(対処療法になるため)

 

まずは骨盤・背骨・首を整えて、神経の流れを正常にしていき、その上で背骨の柔軟性を高める必要があります。

 

当院では骨盤を含めた関節の処置はもちろん、特殊器具によって背骨の柔軟性を高める施術を行うことができます。

 

なかなか取れにくい背中の症状でお悩みであれば当院までご相談ください。