交通事故

当院では、平成19年に開院して以来100人以上の交通事故患者さんの施術を行ってきました。

 

頭痛・めまい・ふらつき・首の痛み・背中の痛み・手のしびれ・腰の痛み…いろいろな方の症状を診てきました。

もしあなたが交通事故に遭われて痛みや不調で辛くお困りであれば当院までご相談下さい。
きっとあなたの痛みを軽減させるお手伝いができると思います。

 

交通事故に遭われた方が来院された場合に、当院ではどのような施術を行うのか記載しましたのでじっくりとお読みください。

 

あなたが治療院を選ぶ参考にしてもらえれば幸いです。

まずは病院を受診してください

当院に受診された方の多くが病院を受診されています。なぜなら診断を行うのはお医者さんしかできないからです。

 

事故やケガをされた際はまず病院に行って今ある症状を全て訴えて検査をしてもらってください。

 

整骨院で自賠責保険を扱うには、診断書に記載されている箇所のみの施術しかできませんので、必ず症状はすべて訴えて検査をしてもらっておいてください。

異常はないと言われたのに痛い…

病院で検査をされる際、多くの方が【レントゲン】をとり、そして

 

「骨には異常はありません」

 

と言われて湿布と痛み止めの薬を出されて終了だと思います。

 

しかし、残念ながら多くの方は痛み止めとシップのみでは症状は治まりません。

 

なぜなら原因がとれていないからです。

 

「痛みは残ったまま…」となります。

病院で行うリハビリ

全ての病院とは言いませんが、当院に来院された方のお話では

=================

   電気を当てる 
     ↓
     牽引
     ↓
    マッサージ
     ↓ 
  痛み止め・シップ

=================
というパターンが多いようです。

 

これでは痛みがとれるどころか悪化するケースもあります。

特にこの牽引というのは危険ですので注意が必要です。

 

しっかりリハビリをする病院もあるみたいですが流れ作業的なところも多いようです。このリハビリを実は整骨院でも行うことができます。

ここからが当院の出番です。

当院は関節や筋肉を施術する専門です

整骨院で施術を行うには【柔道整復師】という国家資格が必要です。

 

この資格は「骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷」という症状を施術するスペシャリストです。

 

たとえば交通事故で首が痛いという方の多くが「頚椎捻挫」と いう症状を起こしています。さらに周辺の筋肉の損傷や過緊張があり炎症も重なって痛みがでています。

 

この関節や筋肉の損傷の施術を行うことができるのが当院です。

交通事故の方の施術はこのように行います

交通事故と言っても事故の仕方は様々です。

====================

・停止中の車の運転席に座っていて、後方より追突。

・助手席に座っていて左側方より接触。

・前方より追突。

・バイクに乗っていて右折車に巻き込まれ損傷。

====================

 

…細かくあげるとキリがありません。それぐらい損傷のパターンは様々です。

 

その損傷パターンを把握するためにもまず、

=================

・どのように事故に遭ったのか
・車はどこにあてられたのか
・どのように転倒したのか
・どこに痛みがあるのか
・いつから症状があるのか
・どのような動作で痛みがでるのか

=================

…ということをしっかり聞きとる必要があります。
実はここが一番重要です。

 

いくらすごい腕を持っていてもこの原因の認定がきちんとできなければ治るものも治りません。

当院ではこの聞き取りに非常に時間をかけています。

 

交通事故治療の流れ

1.病院で診察を受け、精密検査を受ける。通院は中林整骨院でしたいと病院に報告し来院。損害保険会社に当院に受診する旨を伝え診断書を持参のうえ来院ください。

 ↓

2.施術申込書に必要事項を記入していただきます。

 ↓

3.問診・検査・姿勢分析・カウンセリングにより症状を認定していきます。
 ↓

4.骨盤整復・各種関節整復・運動療法・テーピング療法を症状に合わせて施術を行い、日常生活の指導も行っていきます。

 ↓

5.症状が安定すれば施術は終了です。